住まいのConcept


Concept

 

01

 

 心地のいい環境の住まいづくり


日々の暮らしの中で、住まいの環境はとても大切なものだと考えています。
今の住まいは非常に気密性が高い中で、色々な建築資材(素材)が使われています。これら素材の種類や組み合わせ方によっては、室内に悪い影響を及ぼすこともあります。だからこそ、少しでもきれいな環境の住まいで、安心して暮らせる住まいづくりを目指します。



Concept

 

02

 

 無垢と自然素材の調湿する壁


自然素材や無垢材には、住まいを快適にする色々な効果があります。素材そのものに、空気中の余分な水分(湿気)を吸ったり、吐きだしたりしてくれる調湿効果があるので、室内に潤いを与え、お部屋の環境を整えてくれます。また調湿効果だけでなく、保温効果や空気の汚れを分解してくれる効果もあるので、とても優れた素材なのです。だからたくさんの無垢と自然素材の塗り壁を家中に使い、快適な住まいをつくります。



Concept

 

03

 

 人の動線とランニングコストを考えたデザイン設計


生活スタイルをじっくりとお聞きして、暮らしやすさと自由な発想で「シンプルでムダのない生活空間」の住まいをデザインします。規格品に捕らわれない「遊び心のあるオリジナル加工材などを使いながら、今後のメンテナンスも考えてランニングコストの少ない、オンリーワンのデザインハウスをつくります。



Concept

 

04

 

 「住む人とつくる人の想い」を大切に考える


住まいづくりには、室内の環境以外にも大切にしなければならないものがあります。耐震性・耐久性・断熱性能・調湿性・品質・デザインそして価格など。
「クオリティーは高いけど、値段も高い」
「価格が安いけど、仕上りがちょっと」
「デザインはかっこいいけど、使いにくい」
いずれかに偏らず、どれもがバランスのとれた住まいづくりをご提案いたします。 そして、住まいは人の手によってつくられていくものです。 それらをつくる職人さんたちの気持ち一つで、どのような仕上がりになっていくのかも左右されます。
だからこそ、造り手の職人さん達の想いも大切に考えていくようにしています。